鳥取県西部・島根県東部・広島県の製造業・物流業の求人や派遣の仕事を探すなら【日本コンコードシステム】

23th 人の力を、地元の力に。

ききみる日記

またまた土用の丑の日

こんにちは。kakukakuです。

 

今日8月2日は「土用の丑の日」ですね。

あれ?7月21日だったんじゃない?と思われた方。

今年は「土用の丑の日」が二度あるそうですよ。

この場合、8月2日は「二の丑」と呼ぶそうです。

 

土用に食べる暑気払いの料理といえば、鰻。ですが、

私は、ある時代小説に登場する料理を思い出します。

その小説とは、澪(みお)という料理人が主人公の

髙田郁さんのベストセラー『みをつくし料理帖』。

黒木華さんの主演でテレビドラマにもなったので、

ご存知の方も多いでしょう。

今年の秋には、映画も公開されるとか。

ちなみに、映画版で澪を演じるのは松本穂香さんです。

 

 

この物語に登場する土用の料理は、鰻ではなく

「う」ではじまる料理を集めた「う尽くし」の膳です。

どんな料理かというと・・・

卯の花和え:酢でしめたアジをおから(卯の花)で和えたもの。

梅土佐豆腐:梅干しをはさんだ豆腐を油で揚げたもの。

瓜の葛ひき:冬瓜に葛でとろみをつけたもの。

うずめ飯:ごはんに土用しじみをうずめたもの。

 

この膳を味わった常連客は、

「目に美し、口にして旨し、心に嬉し」と、

これもまた「う尽くし」の褒め言葉を澪に贈ります。

 

なんとも粋なやりとりに心ひかれ、

想像していた料理がドラマで再現されたのを見たときは、

私もまさに「心に嬉し」でした。

 

時代小説で暑気払い。みなさんもいかがですか?

 

*   *   *   *   *
☆今日のお誕生日☆

 

8月2日(日)のお誕生日はおふたりです

 

*   *   *   *   *
ゆきこさんへ

 

お誕生日おめでとうございます♪

この1年が素敵な1年になりますように☆

 

From morimori

 

*   *   *   *   *
たもつさんへ

 

お誕生日おめでとうございます♪

この1年が素敵な1年になりますように☆

 

From yum

 


*   *   *   *   *