鳥取県西部・島根県東部・広島県の製造業・物流業の求人や派遣の仕事を探すなら【日本コンコードシステム】

23th 人の力を、地元の力に。

ききみる日記

疫病退散!茅の輪くぐり

こんにちは。kakukakuです。

 

早いですねー。2021年も半分が過ぎました。

 

去年の今ごろ、夏越の祓(なごしのはらえ)

について書かせていただいたのですが、

今年もやっぱり神様にお願いしてまいりました。

 

 

夏越の祓は、毎年6月30日に行われる神事です。

穢れを祓い清め、病や災いを免れるために、

茅草で作られた大きな茅の輪(ちのわ)を、

こんな言葉を唱えながらくぐります。

 

「水無月(みなづき)の夏越の祓をする人は

千年(ちとせ)の命延ぶ(いのちのぶ)と言う」

 

6月に夏越の祓をする人は、

寿命が千年も延びると言われていますよ、

という意味だそうです。

 

 

「昔より 疫病退散、疫病鎮静の

御利益があると言い伝えられています」

と書かれた紙も貼ってありました。

 

去年も茅の輪くぐりをして、

夏を元気に乗り切ることができました。

ありがとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

*   *   *   *   *
☆今日のお誕生日☆

 

7月4日(日)のお誕生日はおひとりです

 

*   *   *   *   *
たけしさんへ

 

お誕生日おめでとうございます!!

これからも頑張って下さい。

 

From yousuke


*   *   *   *   *