鳥取県西部・島根県東部・広島県の製造業・物流業の求人や派遣の仕事を探すなら【日本コンコードシステム】

20th 人の力を、地元の力に。

ききみる日記

七福込めて恵方巻き

こんにちはyousukeです^^
あっという間に1月も過ぎ去り、もう節分ですね。
みなさんは『恵方巻き』、食べられましたか?

全国的に広がってきた『恵方巻き』
もとは大阪が発祥という事らしいですね。
今回はこの『恵方巻き』についてお話を^^/

七福神に因み、七種類の具を太巻きにした『恵方巻き』
なぜ太巻きかというと、『福を巻き込む』そうです^^
そしてなぜ『丸かぶり』をするのか?
太巻きを切ると『円』を切るという事で
『縁』を切るにつながるからです^^

そして、『恵方巻き』最大の難関(?)である

『節分の夜に目を閉じ、一言も喋らずに
恵方を向いて・・・ひたすら食べる』

福を逃がさないように言葉を発してはいけないのです。
そして、この時に願い事をしながら食べ続けるのですが、
半分程食べ進んだ時点で、それどころではありません^^;

私の実家では、幼い頃から恵方巻きの習慣があり、
節分の夜には
『家族全員が目を閉じ、同じ方向を向いて
恵方巻きを一言も喋らずに・・・
ただひたすらに食べる』
という事が行われていました。

この行事が終ると、妙な達成感と家族との連帯感を
感じていたのを覚えています^^

今夜は私も『恵方巻き』で、家族の絆を強めたいと思います^^